「七夕まつり」大塚・歳勝土遺跡公園にて

大塚・歳勝土遺跡公園をご存知ですか?

はるか2千年前、弥生時代中期の生活にタイムスリップできる弥生時代の遺跡(国指定の史跡)は、センター北駅のマンション群と大ショッピングモールの横、自然が残る広い公園の森の中にあります。

大塚・歳勝土遺跡公園の敷地の中に「都筑民家園」(TEL045-594-1723)があり、
旧長沢家住宅と書かれたこの古民家では年中様々な催しが行われています。
ちなみにこの地域、長沢さんが多いです
由緒正しい一族さんなんですね!
今年も恒例、本日621日(木)から78日(日)まで七夕まつりが開催されています。
縁側に準備してある短冊に思い思いに願い事を書き、
庭先に飾ってある竹の笹の枝に短冊を結んで願い事を書いて吊るすことができます。私も、短冊に願い事を

 
七夕飾りと古民家の雰囲気がとても合っていて素敵ですね?

 

期間中次のようなイベントも予定されているそうです。

77日「七夕親子の折り紙講座」(10時~12時、参加費=100円、要予約)

76日~8日「七夕お茶室カフェ」(10時~16時、コーヒー紅茶等300円)カップ

家の中にはかまどや囲炉裏など当時の物が置いてあり、癒されますね。

 

 

庭先のこの置物はなんでしょう?↓
ゆるやかな時間が流れています。
   なんだかまったり。。。
子供の頃は天の川に願いを託した七夕も、
大人になると何となくやり過ごしてしまいがち
しっとりと日本の伝統文化、風習に触れてみたいな。目がハート
1年にたった一度、7月7日に天の川で織姫と牽牛が会えるという七夕伝説、
星に願いを託す星2
七夕はロマンチックな行事です。
アベイルの都筑区散歩日記でした。

 

荏田南のパン屋さん「パリジェンヌ」

通称えだきん(荏田近隣センター商店街)にあるパン屋さん『パリジェンヌ』 に行ってみました。

(仲町台駅前にも小さな支店があります。)
団地の中には有り、遊歩道沿いなので、 車の人には少し探しにくい。
ご覧のとおり、外にはほのぼのとした、木製のテラス席有。

 

 

 

左右にずらっと、お子様向けのキャラクターパンから調理パン、天然酵母パン など種類豊富!
アンパン、メロンパン、ツイストドーナツ、アンドーナツ、チョココルネ、焼きそばドッグ…など何か素朴で懐かしさを感じるパンがたくさんと思いきや、クイニーアマン、シュトーレンなども有り…。
種類が多いです。
仲町台店に出荷する準備で忙しそう…
店内、ちょっぴり雑然としているところが残念。。。
ご覧のとおり、パンのディスプレイにほとんど名前も金額も無いのも不便です。このパンは一体何が入っているんかなぁとわからないものもあり??

 うーん、何にしようと迷った挙句、今日のチョイス1つめは
クイニーアマン160
クイニーアマンは「バターのお菓子」という意味でフランス、ブルターニュ地方に伝わる発酵菓子。
お菓子の仲間かな?
イーストを使った生地だからパンの仲間かな?
パリッとカラメリゼした表面。
上は、甘くバリバリ。
すごく重い感じかなと思ったが食べてみると中は軽くふわふわ。

 
 二つ目は、まめぱん120
パンの名前もそのままという感じのまめぱん。
金時豆を包み込んである平たいお焼き風パン。
お豆はほんのり甘く、柔らかなパン生地とナチュラルになじんでいます。
ヘルシー!
そして何だかホッとできるような味!

 

三つ目はまるごとリンゴ180

じっくり煮込んだりんごが大きなまま、さっくりしたデニッシュ生地に包まれていて、リンゴの芯をくりぬいたところにカスタードクリームが入ってます。
リンゴの酸味をカスタードクリームが和らげてくれベストマッチ。。。

 

 

浜市都筑区荏田南5-7-3
              045-941-7106
              9001900
              パリジェンヌ              
              年中無休

 

おしゃれなパン屋さんではありませんが、
お気軽に買えるリーズナブルな価格と、
口にすると安心出来るような 親しみやすい味わいが
地元密着で創業28年も続いてきた秘密でしょう。
サンドイッチも具がたっぷり、ボリューム満点でしたよ。

 

アベイルの都筑区お散歩日記でした。

山崎公園

山崎公園に行きました。
山崎公園は横浜市営地下鉄ブルーライン中川駅から徒歩34分ほどのところにある広大な敷地面積を誇る公園です。
緑道「くさぶえの道」に繋がっています。
公園に入ると、大きなグラウンドがあり、サッカーやキャッチボールなど楽しめます。
遊具はありません。
春にはグラウンドの周りに桜が咲きそろい、それはそれは見事なんですよ。
                  春にはこんな感じ↓
釣りができる大きな池があり、大人も子供も釣り糸を垂らして、のんびりとした時間を過ごしている姿を見かけます。
今日はウィークデイの朝とあって、子供の姿は見られませんでしたが
注目です!ここは釣りが解禁なんです!
へらぶな星座(うお座)が釣れるらしいです
 水面に浮かぶウキを見つめながら、無心を楽しむそれが釣りの醍醐味でしょうか??
この池では、時折カワセミの姿も見れるそうです。
また夏は屋外プールで賑わいます。
25mプールは中学生~大人 1時間につき100
子供用プールは、おむつのとれた幼児~小学生 1時間につき60
超安いし綺麗だし、子供用プールはとても浅く安全で、監視のお兄さんも数人目を光らせていてくれて良いプールですよ。

プールに入らなくても噴水広場では?水遊びをする子供たちの姿も見られます。↓

公園内は散歩道も充実していて、せせらぎが流れ、変化に富んだ風景が続きます。
足跡山崎公園にかぎらず、
都筑区の公園内はゴミひとつ落ちていない。
とてもきれいで、住民のモラルの高さを感じます。
とっても嬉しいね(*^_^*)
都筑区の住む人たちがこよなく地元を愛している証でしょうか?
いつか公園でカワセミに出会いたいなぁ!
幸せの青い鳥!
アベイルの都筑区お散歩日記でした。メロディ

早渕公園

梅雨空の合間を縫って、都筑区の東端に位置する「早渕公園」に行きました。

 

都筑区には15kmにおよぶ「グリーンマトリックス」と呼ばれる緑道があります。
この早渕公園は、緑道のうちの「せきれいのみち」の起点にあります。
せせらぎ公園までの緑豊かな道のりを楽しむことができます。
せきれいのみちは早渕公園からスタートです。足跡
早渕公園の多くの面積は、美しい小高い丘が占めています。
起伏に富んだ丘には、竹林や自然林があります。

 

風が吹くとサワサワ笹が音を立てています。
美しい竹林です。
春にはタケノコニョキニョキかな?
強く、しなやかに、まっすぐに天高く伸びる竹のようになりたいな。
その丘の上からは、港北ニュータウンが一望できます
丘の下にはグラウンド、その周囲にはジョギングロードがあります。マラソン
グラウンドではよく、ちびっこ野球野球ボールの練習、年配の方のゲートボールおじいさんの試合など見受けられます。
子供の遊具もあります。
早渕公園の魅力は
美しい竹林と
小高い丘から眺める港北ニュータウンです。
「ヤッホー!」と叫びたくなるね!
夜は真っ暗で怖くて、丘に登ったことはないけれど
きっと夜景も美しいに違いない。
アベイルのお散歩日記でした。 メロディ

 

 

パン屋さん「パンオミエル(PainauMiel)」

仲町台から徒歩3分位にあるパン屋さん「パンオミエル(PainauMiel)」に行きました。店舗前にはテラス席があり、可愛い赤いパラソルが二つ辺りは静かな遊歩道沿いです。

 

コーヒーも注文できますよ。180
戸外で太陽にあたり、風にあたって自然を感じるテラス席で頂くパンは、一層おいしく感じられそうです。
さあ、いざ店内へ。パンの焼けるいい匂い
パパと小さなぼうやがパンを選んでいます。「僕はアンパンマンのパンに決めたぁ!」
店名の「Miel」はフランス語でハチミツのことだそうです。
食パンなど、多くのパンにはちみつが使われているようです。

どれもホントにおいしそう。目がハート
今日のチョイスの一つ目

オリーブのフーガス210
フーガスは珍しいので思わずget
ほーら、こんなにお皿からはみ出るほど大きいです。25㎝。
フーガスとはフランス語で葉っぱと言う意味。
おしゃれなパンですよね!
バケットの生地に贅沢にグリーンオリーブが混ぜ込んであり、モチモチ感もあり、かみしめるほどに味わいが思わず、おいしい~!

ぶどうパン130
生地ははちみつ使用でしょうか
ほんのり甘く、ふんわりケーキのように、引きの弱いぶどうパンで、口の中で崩れていく食感です。

 

スコーン(プレーン)110
いつの頃からかスコーン好きです。
なんだか、「英国のティータイム」みたいな気がします。
さくさくで生地がしっかりしていて粉自体の味わいが感じられ、素朴な味わいが好き。

本日のランチでしたOK!2
ことにフーガスが絶品。
ピザ生地のような、平たいしっかりした味わいのパンに、
グリーンオリーブのアクセントがクセになる美味しさ!
かすかな塩気としっかりと引きの強さのあるパンでしたね。
なんだか「地中海」っていう感じが素敵!

パンオミエル(PainauMiel
住所:横浜市都筑区仲町台1-24-21
電話番号:045-532-3854
営業時間:8:00?18:30
定休日:火曜日(月に2回ほど月曜日もお休み)
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン仲町台駅より徒歩3

アベイルの都筑区お散歩日記でした。 メロディ

 

大原みねみち公園

横浜市都筑区茅ヶ崎4丁目と長坂の間に位置した「大原みねみち公園」。
人の名のような公園ダネ!
公園は東西に長く横たわり、その中にやはり東西に長い形の池があります。
池の北側には雑木林があり、尾根道があります。
この尾根道が「峰道」「みねみち」と名称になったんでしょうね。
川のように長細い池には、いくつかの小さな橋があり、とても趣深い雰囲気です。
東屋もあります。
公園を東に歩くと、木々に囲まれた広場があります。
横浜市営地下鉄はこの大原みねみち公園に差し掛かるあたりで地下にもぐります。
広場の横からそれを眺めることができます。
でも騒音は大したことなく、静けさは保たれています。
大原みねみち公園の東は萌黄橋を渡り、茅ヶ崎公園につながり西は「ささぶねのみち」につながり、葛が谷公園に至ります。

素朴な水飲み場があったりします。
この公園の魅力は、ひっそりとたたずむ細長い池、

そしてそれをめぐる小道でしょうか?
昔々その昔、峠に向かう尾根道だったんだって。
私も先人にならい、テクテク尾根道を歩いてみました。

水面を楽しみながら…♪
水辺には色々な表情があって、それを眺めていると癒されます。
アベイルの都筑区お散歩日記でした。 メロディ

 

花の寺「正覚寺」

センター南の閑静な住宅地のなか、花の寺『正覚寺』を訪れました。
天台宗のお寺で、400年の歴史があるそうです

山門をくぐりぬると7体のお地蔵さん、さらに緑のなかを進むと、右側に本堂と池が見えてきます。
池には睡蓮、本堂にお参りし進みます。
清浄な空気に包まれている感じがします。
その先の池には花菖蒲、池を囲むように色とりどりの紫陽花が咲き乱れます。
墓地の脇を行くと、斜面には一面のみごとな紫陽花。
白い紫陽花は清楚で、お寺に似つかわしい。
サツキ、睡蓮、花菖蒲、紫陽花とこの季節に深い緑に心が癒される思いです。
約300株花菖蒲、1000株の紫陽花が植えられているそうです。
珍しいもの発見!
これは亀さん型にカットされたサツキ。
正覚寺
横浜市 都筑区 茅ケ崎東 3-12-1
9001700
お花が訪れる人々を優し く出迎えているようでした。
咲き誇る花々は心を穏やかに癒してくれますね。
時の流れも忘れ、佇みたい気持ちになりました。
大きな桜の木も有るので、春はきっと見事でしょう!
是非季節ごとに訪れたい。
アベイル都筑区お散歩日記でした。 メロディ

 

ボランティアの方々による美しい花壇

駅の周辺の花壇には色鮮やかな花々が元気に咲きそろっています。ひまわりひまわり
日頃、これはどなたが手入れをしてくれているんだろう…と思っていました。
横浜市の職員さん?それとも市営地下鉄の職員さん?
いいえ人差し指サイン
6月の日曜の朝のこと…その疑問が解決しました。
『公園愛護会活動中』という立札。
センター北駅前広場で10人ほどの人が、せっせと真剣な表情でお花を植えています。
オレンジ、黄色、赤のキンセンカ。

 

中川中央町内会のボランティアの方たちです。
皆、帽子に運動靴、軍手…お子さんもいます。

 

ありがとうございます!

港北ニュータウンは美しい街です目
ひまわり道路や公園などは、常にきれいであってほしいと誰もが願っています。ひまわり
四季折々の花のある風景は、人々の心を和ませ、町のイメージを高めます。
花美しい花々は人の心にやすらぎを与え、花
私たちの暮らしをより豊かなものにしてくれますね。
花を愛するやさしいボランティアの方々に感謝!
深く頭の下がる思いでした。

アベイルの都筑区お散歩日記でした。 メロディ

「Boulangerie Le Zele」(ブーランジェリールゼル)

茅ヶ崎中学校の近くのオレンジ色の可愛いパン屋さん。
Boulangerie Le Zele(ブーランジェリールゼル)さん。
Boulangerieはフランス語でパン屋さんの意味だそうです。

 

ヨーロッパ風のハード系のパンが主にズラリと並ぶ。(ソフト系のパンのもあります)
折角ですので今回ハード系パンをチョイスしてみました。

 

ベーコンエピ
「エピ」は「麦の穂」という意味らしい。
なるほど、確かにそんな形をしているね。ほのかにチーズの香りもする。

 

次のチョイスは「玄米ベーグル」180円。
ほのかな塩気ともちもち食感!
軽くトーストしてチーズと共に頂きました。ワインにぴったりハート(トランプ)

 

 

最後に「プチウインナーロール」100円(名前違ったかな?)
ハードな生地とジューシーなウインナーがグッドマッチ!手(チョキ)


こういったハード系パンは生地の熟成に大変時間がかかるらしいです。
低カロリーでヘルシー、そのシンプルな美味しさの魅力。

    Boulangerie Le Zele(ルゼル)
 横浜市都筑区茅ヶ崎東3-6-27サンモール茅ヶ崎1F
      電話:045-949-9066
      営業時間:10001800
      定休日:日曜日、第24月曜日

 

ここ最近、ハード系のパンにはまりそう。
ふわふわパンにはない、噛みしめれば噛みしめるほどの味わいが
たまらん!!
パン大好き💛
アベイルの都筑区お散歩日記でした。  

「パン工房Juneberry(ジューンベリー)」

中川駅近くの遊歩道沿いの小さなパン屋さん「パン工房Juneberry(ジューンベリー)」に行きました。

名称のジューンベリーはブルーベリーのような6月になる実の一種だそうです
かわいい実だね

 

お店に入った瞬間、店員さんたちの「いらっしゃいませーーーーーぇ!」と明るい挨拶の大合唱。八分音符
パンの種類は多いです。
食パン、ハード系のパン屋、スイーツ系パン、惣菜パンなど。
選んだのはまず、
中川焼ふわふわ生地の中身はたっぷりクリームチーズ。今川焼みたい!

都筑くんチョコがたっぷりの『都筑くん』は、テレビや雑誌でも紹介されたそうです。

 

都筑区では知らない人はいない交通安全ゴリラの都筑まもるくんの焼印が押された可愛いパンです。
チビクロウインナーウインナーをくるっと巻いた可愛いクロワッサン。
パリッと香ばしい。
チョコドーナツチョコレートでコーティングして、カラフルなチョコスプレーがのったドーナツ。生地はふわふわ。

 

名称不明お惣菜パン丸いパンの上にベーコンエッグがのったパン。
アツアツ焼き立てなので思わず買いました。
ボリュームたっぷり、卵は半熟で美味しかった。ドキドキしているハート

パン工房 June berryパン
        横浜市都筑区中川1-17-22 ガーデンプラザ宮台101
電話:045-308-6727
  営業時間:7001830
  定休日:月曜日、第3火曜日

静かなゆったりした住環境が魅力の中川、いい雰囲気の遊歩道沿い
風と陽を感じながらの散歩道。
 
春には街路樹「花水木」がやさしいピンクの花をつけます
そんな雰囲気にぴったりなじんだパン屋さんです
スタッフさんも明るく暖かい感じです。
パンの数々も、丁寧に焼き上げたアットホームな味です。

アベイルの都筑区お散歩日記でした。