都筑阪急「JINS」

ブルーライトってご存知ですか?

パソコンやスマホに使われている液晶画面から発せられている青色光のことで、このブルーライトが目の疲労とかの原因になっているんですって。

私も、パソコンの疲れ目がちょっと気になっていて

JINSとかZoffとかで販売されているそうで、早速、都筑阪急の1JINZに。
ブルーライトを最大50%ですって。
昨年の発売から約1年で、何と100万本販売を記録したらしい。
PCから目を守る」これは新市場だね。
レンズが青色光を吸収するものと反射させてカットするものがあるそうです。
吸収タイプのレンズのほうがブルーライトのカット率が高いようです。
JINSZoff、どちらがいいかな?
価格だけで比較すればJINSの方が安いタイプのフレームがあります。
これは3990円!度無しだけどね。
可愛い色使いのメガネに心惹かれる!?
また、ブルーライトのカット率で比較すると、Zoff(ただしカラーレンズタイプ)で若干カット率が高いらしい。
軽い付け心地とリーズナブルさからいうとJINSだね。
眼科で相談したら
「パソコン画面がまぶしく感じたら
PCメガネをつけたら?」と
ただ今購入を思案中
それにしてもスゴイ!
JINS PCはメガネの世界の新たな扉を開いたという訳ね!

“都筑阪急「JINS」” への1件の返信

コメントを残す