サークルKサンクス、コンビニオリジナルパンに思うこと。。。

今日のランチはコンビニパン。。。セブンイレブンに続いて、センター北の駅前、サークルKサンクスのオリジナルパンです。
もち粉入りハム&からしマヨネーズ125円(税込)
サンクスでは、大麦の一種であるもち麦の粉や、ブラン、全粒粉を生地に使ったパンが、近頃棚に並び目立っています。
低糖質21.6gで低カロリー195kcalですから、ちょっぴりヘルシー。
食物繊維も豊富なんですね。

辛くはなく、からしの香りがほんのり心地いい程度にします。

生地はふんわりしっとりソフトです。

30秒チンしました。

 

 

 なかなかおいしい。好みです。

もう一つはベーコンチーズクロワッサン。
クロワッサン生地に、ベーコンとチーズクリームが包みこんであります。
チーズクリームは、カマンベールを使っています。

表面パリパリ、中はしっとりとした食感のクロワッサン生地に、濃厚なチーズクリームの味わいがいい感じです。

 

街のベーカリーパン屋さんのパンは、一個300円くらいするものが多いです。

これから考えると、コンビニオリジナルパンのコスパは良いのが魅力ですね!

コンビニオリジナルパンに思うこと。。お味もまずまず。失敗はない。

コメントを残す