山田富士公園 蓮の花と枯れた蜂巣

蓮の変化

美しい蓮の花

山田富士公園の小さな池では、毎年夏になると美しい蓮の花が咲きます。

蓮の花の美しさはこの世のものとは思えない神々しい美しさを感じます。

美しい蓮の花
美しい蓮の花

 花のあとの蜂巣

その後の蜂巣(花托)はこんな感じとなります。

不気味な蜂巣
不気味な蜂巣

 

これがよく見るととっても気持ち悪い!

宇宙人の目玉か、カメレオンのお化けか、はたまた、ファイナルファンタジーに出てくる気持ち悪い怪獣にも似て。。。不気味でグロテスクで。

秋深まる郷このごろの山田富士公園の蓮巣(花托)は?

枯れた蜂巣
枯れた蜂巣

美しい蓮の花も永遠ではない。

春夏秋冬でこれほどまでに姿を変化させる植物はないですね?

枯れた蜂巣

種も落ち、固く茶褐色になった蜂巣は、趣さえ感じます。

枯れた蜂巣を見ながら、万物に訪れる命の終わり 。 


それ故にこそ、人間も然り。。。存分に生きねばなりません。

枯れた蜂巣
枯れた蜂巣




コメントを残す