「俺の生食パン~香」もっちり食感!

食パンブーム到来

総菜パンや菓子パン、フランスパンにドイツパン。パンの種類は数多くあれど、その中で至ってシンプルに味わうのは食パンです。
しかるに逆にごまかしも効かない、いわば直球で味わうのが食パン。
スーパーで1斤100円以下でも買える食パン。かたや大行列の末購入する2斤1000円の食パン。。。今そんな風潮、食パンブームがやって来ました。主役でないはずの食パンが、今や主役に。

モザイクモール春のパンフェスで

「俺のBakery&Cafe」は俺のフレンチ」などで有名な「俺のシリーズ」から生まれたパん屋さん。

モザイクモールのパンフェスで売られていたのを朝一ゲット。ワクワク楽しみに頂きました。

厚めに切って、切込みを入れ、軽くトースト。

バターをぬって、ジャムを添えて。

今日買ったのは「俺の生食パン~香」

「乃がみ」や「に志かわ」と比較して、名称どおり、ちょっと男好みのパン。
「乃がみ」がシルキーでふわふわ食感と表現すれば、俺のパンは、引きもあり、食べ応えあり。

こだわった材料

国産小麦「きたのかおり」と岩手県「中洞(なかほら)牧場」の脱脂乳を使っているようです。
そうそう...この「きたのかおり」名前みたいですがこの小麦粉は最強らしいです。。


袋のマークにも牛のマークがあるように「中洞(なかほら)牧場の牛乳」はこだわり牛乳のようです。
そのせいか 「俺の生食パン~香」 はミルキーな味わいともっちり食感が絶品。

都筑区のお部屋探しはアベイルへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です